バックナンバー(過去インデックス)

「 建 設 山 形 」 は山形県内の建設情報をお知らせする 毎週水曜日 発行の新聞です。
このページでは、過去3週間の主な内容を掲載いたしております。

 
2018.2.7号の主な内容
本県の建設業に外国人労働者 177人に上る
社会保険未加入業者への対応策 市町村で依然未実施多く
平成30年度公共投資 前年度水準を見通し
県内の再生骨材組合が 県と業界課題に意見交換
河川支障木伐採を実習 県技短大 土木エンジ科
新社屋全面移転 4月中旬に着工
地元Aランクに見積 工場全面移転計画
バイオマス発電計画 全体基本計画を依頼


2018.1.31号の主な内容
高次の下請企業ほど 法定福利費受け入れ減少に
求人ポイント重視は「勤務時間・休み」 工業高の意識調査
多能工化モデル事業 新年度から推進 国交省
県土整備部建設業務事例発表 最優秀に庄内支庁 佐藤技師
大手金属加工製造 第3工場を建設 6月にも着工
地場住宅メーカー新社屋計画 森の空間の社屋を演出
焼結事業新工場 2月にも着工 用地の伐採工事を先行に
新工場計画で 数社に対し現説を近く実施


2018.1.24号の主な内容
建設業許可等の電子申請化 新年度に調査検討
建築物省エネ法 適判の判断に苦慮増加
県内の12月公共工事動向 件数請負ともに大幅減
社会保険加入、民間工事で誓約書義務化
県道の橋梁架替 新年度から事業化
認定保育園に向け 新たな園舎を整備
2社に対し見積依頼 支店改築計画